iPhone SEが先月末より発売になりました。

現在iPhone 4シリーズや5シリーズから機種変更を検討しているという方に伝えたいのは

結論から言いますと、止める理由は全くありません。

 

中身は6sとほとんど同じな高性能機種をワンランク安く手に入れることができます。

ただ、微妙に割高気味な価格と、機種変したという新鮮さが薄いのが気になるところ。

また、iPhone6シリーズのサイズが大きく敬遠していた方にもおすすめである。

ということで、ここでは実機を使ってみた感想をお届けします。ご検討の際の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

見た目の話

スクリーンショット 2016-04-12 3.52.40

iPhone SEの見た目は、iPhone 5sとほぼ同じ。

外観からはほとんど見分けがつきません。

背面のロゴに「SE」が追加され、カラバリにゴールド・ローズゴールドが加わった程度です。

重さもわずか1gの差。

機種変更をしても機種変更したことを忘れてしまいそうです。

新鮮さはありませんが、iPhone5やiPhone5sのケースがそのまま使えるのが利点といえば利点です。

ケースメーカーも過去の資産が活かせるため、種類は相当充実するでしょう。

 

小さめのiPhoneにニーズがあった理由の一つに、片手で操作できるということがあります。

試してみると、手が大きい私はほとんどの操作ができる状態です。

ただ、すべての操作ができるわけではありません。

最上段のアプリには届かないし、ホームボタンも微妙に持つ位置を変えないと押せないので危なっかしいです。

 

どうせ両手を使うなら・・・ということであれば、iPhone6Sを検討してもいいです。

 

ただ、iPhone5cの時のように、iPhoneSEがiPhone6Sと比較して

性能面で劣るといったことはほとんど感じないので

画面サイズや、本体サイズを主軸に検討してもいいところ

 

ラインナップはカラーは同じでスペースグレイ・シルバー・ゴールド・ローズゴールドの4色

ストレージサイズが、iPhone6Sは16/64/128GB iPhoneSEは16/64GB

ビデオカメラが4Kビデオ撮影に対応している関係で、ビデオを頻繁に撮影する人はストレージサイズには注意が必要だ

価格については、若干の割高感はあるものの、廃止されたiPhone5Sと比較してもそんなに大きくは変わらない。

比較対象がiPhone5Sなのか、iPhone6Sなのかで感じ方が変わってくるところ

 

最後にもう一度まとめるとiPhone SEはこんなiPhoneです。

  • iPhone 4/4S/5や3G端末からの機種変更にはもってこい
  • iPhone5/5Sから機種変更すると見た目の新鮮さはほぼない
  • 性能については期待以上
  • 価格については文句無し

スポンサーリンク