数年前からマクドナルドがデリバリーをはじめました。

ネット上で報告のあったクチコミなどをまとめてみました。

マックデリバリーの基本的な内容

朝マック時間帯の注文は商品代金1000円以上から受付

通常メニュー時間帯の注文は商品代金1500円以上から受付

商品の価格は店頭価格のおおよそ1割〜2割増し

宅配手数料は300円

 

クーポン・無料券・株主優待券などの割引券は使用不可

まれに、宅配専用のキャンペーンが行われている。

支払いは、現金・マックカード(ネット注文の場合は、クレジットカードも使用可能)

 

待ち時間は20分〜(混雑状況によって異なる模様)

時間指定配達は、2時間以上あとの時間から指定できる

 

ソフトクリームなどの一部のメニューは宅配不可で、宅配専用メニューとしてアイスクリームがある

 

注文は、インターネット、スマホアプリ、電話注文のいずれかで

担当店舗に直接電話してもコールセンターの電話番号を案内されるだけのようです。

電話注文の場合は、0570−090909に電話をする。

インターネット・スマホアプリから注文の場合は、会員登録が必要

 

 

実際の商品はどうなのか??

マックデリバリーのホームページには、

できたてをもっといつでもどこへでもとあるが、

 

宅配という性質上、店頭で食べられるようなものを期待してはいけない

ポテトは特に品質に顕著にでるようで、しなしなであったり硬くなっているという

書き込みはもっとも多く確認できた。

おそらく、揚げたてを要求しても結果は同じようなものかと思われる。

 

買いに行って持ち帰って食べるよりはいいくらいに考えておこう。

配達された際のレシートの時間を見ると、作られてからどれくらいの時間が経過しているかわかるという報告もあります。

 

宅配時間は??

注文時に宅配時間の目安を知ることができるようですが、

特に待ち時間を長く案内された場合、大幅にずれることがよくあるようなので、

時間を決めて食べたい場合は、時間指定で前もって予約しておくのがいいみたいです。

 

常識的に考えて、案内した時間よりずれるのであれば、前もって連絡があるべきだと思うが、

連絡なく遅れる・早くなる、あるいは、予定時刻直前になって遅くなると連絡があることもある模様。

早くなる時にも都合が悪ければ、予定時刻で来てくださいと伝えれば、予定時刻で配達してくれる。

 

逆に、宅配が混んでいない場合、場所によっては、10分もかからずにもってくることもある。

これはある意味ラッキーくらいに考えておこう。

 

総じて、宅配の観点で考えると、まだまだ発展途上か?

ピザやカレー・寿司のように製品品質の安定化がやりにくい品であることは間違いない。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク